HMBの効果

HMBって何?【成分・安全性・副作用】

更新日:

HMBとは筋肉の作る力を高める成分として注目されている成分。

プロテインアミノ酸サプリからHMBサプリに乗り換える人も多くいます。

HMBの正式名称は3-ヒドロキシ-3-メチル酪酸といいます。

日常ではHMBの名前を聞く機会はほとんどないですが、HMBは人の体内で作られている成分です。

HMBは食品に含まれるタンパク質(正確には必須アミノ酸"ロイシン")から体内で合成されています。

ロイシン_HMB_変換

HMBという成分は2010年から日本で販売許可された機能性成分であるため知名度は低いです。

知名度は低いですがHMBを飲んで筋トレをすると、全然違う!と話題になり人気が急上昇になりました。

筋トレでゴリマッチョを目指す人から、モデルのような細マッチョを目指す人にも人気のあるサプリの定番成分になりました。

HMB_説明

筋肉を増やすにはジムでトレーニングに励んだり、ランニングなどの有酸素運動をがっつり取り組むという人が多いのではないでしょうか。

確かに、筋肉を増やすには運動が最も効率が良いです。

運動をすれば筋肉に負荷がかかり筋肉をより大きくするために、たんぱく質の合成が活性化します。

それと同じようにマッチョになるためのメカニズムがHMBを摂取することで発生します。

HMBは筋肉をつくる力を高めるのです。

例えば、運動しない場合にHMBサプリを飲む場合を考えましょう。

運動しないと筋肉は下がる一方ですが、運動なし+HMBサプリなら筋力は維持されます。
HMB_効果1

HMBサプリが筋肉を作る仕組みを利用して、寝たきりの老人がHMBを摂取する事で筋肉が衰えないようにするというのは実際の介護の現場で行われています。

次に、運動をする場合にHMBサプリを飲む場合を考えましょう。
運動をすれば筋肉は作られますが、HMBサプリを飲むことでさらにマッチョに近くなります。
HMB_効果2

HMBを飲んで、筋トレをすることで運動パフォーマンスが向上することが研究で確認されています。

つまり、HMBは体づくりを行う上で大切な成分といえます。

HMBとは? 成分・栄養素について

HMBはたんぱく質の作る力を高め、筋肉を増やすのをサポートする成分です。

HMBは筋肉を作る!と言われると、ドーピング!?!と思う人がいるかもしれませんが全然違います。

アンチ・ドーピング検査済!??

HMBという成分が信頼できないという人はバルクスポーツから販売されているHMBをオススメします。
バルクスポーツの商品はアスリートが愛用しているという安心はもちろん、アンチ・ドーピング検査済のHMBサプリです。

>>>バルクスポーツのHMBを見る

HMBは薬物ではなく、私たちの体に存在する成分で筋肉の合成に役に立っている成分です。

普段、食事に含まれるたんぱく質からHMBを作っているのですが合成量は非常に少ないです。
HMB_筋肉をつくる力を高める
そのため、HMBサプリを飲むことで直接筋肉にHMBを届けることが大切です。
体内のHMBを増やすことで、筋肉を作る力を高め理想のボディメイクに近づきます。

HMBは体内に元々存在する自然な成分

HMBは人の体内に元々存在する成分で、自然界の動物や植物にも存在します。

例えば、なまず・グレープフルーツにも存在する事が知られています。
HMBを含む食品

自然界の動植物にもHMBは含まれていますが、超微量なので直接は利用できません。
人の体はタンパク質に含まれる必須アミノ酸であるロイシンからHMBを合成しています。

ロイシンという名前は聞いた事がなくても、必須アミノ酸BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)といった栄養素は聞いた事はあるのではないでしょうか?

BCAAは筋たんぱく質中の多く含まれ、マッチョなアミノ酸といわれています。

ロイシンはBCAAの中の1つに分類される筋肉と関係の深い成分です。

アスリート系サプリメントに配合されることの多いBCAAの1つである、ロイシンが筋肉合成に有用であることは有名です。

ロイシンが筋肉合成に役に立つかというとロイシンの摂取により体内でHMBが代謝生成されることも理由の一つです。
しかし、ロイシンを摂取してもHMBはたったの5%しか生成されません。
hmb_%e4%bb%a3%e8%ac%9d%e7%b5%8c%e8%b7%af
HMBを十分量である1.5gをロイシンの合成から期待する場合は、ロイシンとして30gも摂取する必要があります。

ロイシンを30gも摂取するのは現実的ではありませんが、HMBを1.5gなら簡単に摂取する事ができます。

そのため、ロイシンを摂取するよりもHMBを摂取した方が効率よくカラダ作りができると考えられます。

HMBとBCAAはともに筋肉に役立つ成分ですが、体づくりにはHMBの方が効率的に役に立ちます。

HMBとHMBカルシウムの違いは?

HMBサプリメントの原材料表示をみると、HMBではなくHMBCaと記載されています。
サプリメントではHMBを摂取するためにはHMBCaである必要があります。
専門的な話ですが、HMBは単体では不安定であるため、カルシウム塩として安定化した状態にしています。
体内では、HMBとカルシウムに分解されるため、栄養素として吸収されます。

しかし、HMBCaにも弱点があります。

それは、カルシウム塩と合成される際、HMBカルシウム以外の不純物も一緒に合成されてしまうことです。
サプリの原料として流通しているHMBCaに含まれるHMBの規格値は78〜84%です。
HMBの規格値が低いという事はその分、不純物が多いという事です。

日本産のHMBは精製度が高い一方で、中国産などの海外で作られるHMBCaは精製度が少し低い傾向にあります。
そのため、品質を重視してるHMBサプリでは純度の高さを売りにしています。

例えば、バルクアップHMBプロというHMBサプリには国産HMBを使用しています。

>>>バルクアップHMBプロを詳しく見る

HMBの安全性・副作用

国内においてHMBのサプリメントによる健康被害などの情報が見つかりませんでした。
基本的には、アミノ酸であるロイシンを摂取した際に体内で生成されるものですので安全な成分です。

HMB自体は化学合成から得られるものですが、いろんな食べ物にも含まれます。
例えば、なまず、グレープフルーツなどです。

HMBはもともと自然界にも存在する成分なので、安全な成分といえます。







HMBサプリ総合ランキング

筋トレを始めたばかりの人が効果的に体づくりをするために必要なのがHMBサプリです。

誰にでもオススメできるHMBサプリをランキング形式でご紹介します。

ランキング1位:ビルドメイク24

HMB 1750mg
価格 4980円
返金 保証 15日間
内容量 30日分

ビルドメイク24はHMB1750mgと、ホエイ・ソイのWプロテインを配合したHMB入りプロテインです。

他のHMBサプリよりも価格が安く、コスパが高いのが特徴です。

HMB入りプロテインなので、細身の体を、筋肉質に変換するのをサポートしてくれるのが最大の特徴

「体型が変われば、人格が変わります。」筋肉が増えれば、自分にもっと自信を持てるでしょう。

ランキング2位:バルクアップHMBプロ

HMBCa 2000mg
価格 初回500円 2回目以降 5,950円
返金 保証 90日間 全額返金 保証付き
お得な キャンペーン 通常11,700円(税込)初回500円(税込)
内容量 30日分

純度の高い高品質な国産HMBを配合し、燃焼成分も配合したダイエット向けHMBサプリ。

初回購入価格500円のキャンペーン実施に加えて、90日と長い期間の全額返金保障もあるサポートが充実。

プロテインから、HMBに乗り換える人にオススメです。

ぶよぶよした脂肪を筋肉に変換して、モテる肉体を手に入れましょう。

ランキング3位:HMB極ボディ

HMB極
価格 初回540円 2回目以降 6,998円
HMB 2100mg
返金 保証 全額返金 永久保証 付き
お得な キャンペーン 毎月先着100名限定 モニターキャンペーン中! 通常10,238円(税込) ⇒ 初回540円(税込)
内容量 30日分

ボクサーの亀田兄弟プロデュースのHMBサプリです。

HMB2100mgと配合量が業界最大級で、HMBサプリの中でも最高ランクです。

アミノ酸の配合量も多く、HMBサプリの成分量に拘る、筋肉質でムキムキの人が「停滞期」を突破するためにHMBサプリです。

ライバルに差をつけるなら、HMB極ボディしかありません。

オススメ記事

1

HMB、プロテイン共に筋肉を増やす栄養素で、体を鍛えるトレーニーに知名度の高い人気の成分です。 しかし、HMB・プロテインのどちらがボディメイクに効果的か?という違いについては、あまり知られていません ...

2

宅トレだと結果が出にくい 仕事が忙しくジムに通う時間がない人。 ガリガリの体が見られるのが嫌だから、ジムに行きたくない。 自分のペースで続けられから、楽だ。 様々な理由で宅トレをしていると思いますが、 ...

-HMBの効果
-,

Copyright© HMBサプリ研究所|筋トレ初心者はHMB! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.