モテる筋トレ体験談【男性編】 筋トレ体験談【ボディメイク・ダイエット】

アメリカ留学中ジャンクフードな食生活で、ムキムキからぽっちゃりに【19歳男性】

投稿日:

私は19歳男子大学生のCodyです。

私は8ヶ月間アメリカのノースダコタ大学に留学していました。

留学に行く前の体重は67kg,身長は178cmやや痩せ気味でした。

また日本でサーフィンもやっていたため身体はひきしまっておりいわゆる細マッチョ体型でした。

留学先であるノースダコタ大学はスポーツや生徒の健康維持に力を入れておりオリンピックサイズの設備の整ったジムがここの学生であれば誰でも利用することができました。

留学中にムキムキを目指して筋トレに励む


アメリカにきて最初の2カ月ほどは現地のムキムキのアメリカ人に憧れて、平日はほぼ毎日ジムに通いました。

恥ずかしながらムキムキになればアメリカの金髪美女からもてるのではないかというあさはかな野望を抱いていました。

この時点では私の目的はダイエットでは無く筋トレでした。

このジムに行って筋トレをするという行為は自分の体を大きくするだけでなく、筋トレを通してアメリカ人と友達になり自分の英語力を上げることができるというまさに一石二鳥の黄金ルーティンでした。

食事面に関しては、自分は寮に住んでいたためダイニングセンターの料理を好きなだけ好きな時間に食べることができ(食べ放題時間無制限), 必要な栄養素を十分に取ることができました。

それだけで無く、日本に比べて質の高いプロテインや栄養サプリメントを安価で購入することができ身体を鍛えるにはもってこいの場所でした。

ここまでは、筋トレも順調で胸や腕が徐々に大きくなりムキムキな自分に感動を覚えました。

ジャンクフード中心の食生活で、ムキムキからぽっちゃりに


しかし、この後私の筋トレ生活は破滅の道をたどって行きます。2カ月をすぎたあたりから、急に授業のスピードが速くなりより難しく、同様に宿題が山のように出される日々が続きました。

次第にジムへ行く回数も減って行き気がつけば全く行かなくなっていました。
さらにジムに行っていないのにも関わらずダイニングセンターで腹いっぱいになるまでハンバーガー、ピザ、パスタなどのジャンクフードやアイスクリームやワッフルなどの甘いものを毎日食べ続けました。

当然体重は驚くべきスピードで増えていき84kgにまでなってしまいました。何と留学を通じて17kgも体重が増えてしまったのです。

自分や周りの友達は一緒に過ごしているためあまり実感はありませんでしたが、正月に家族とSkypeでテレビ電話したときに家族全員がすごく驚いていたのが今でも印象に残っています。

正直このとき全く痩せる気はありませんでした。なぜなら勉強にたくさん時間を書けなければならなかったし、アメリカのジャンクフードが美味しくてたまらなかったからです。

そんな生活をしばらく続け、気がつけば帰国一カ月前になっていました。

この時点で86kg。もうどうでもいいやって気持ちが大きかったです。

しかしこのとき、ある出来事が私を動かしました。それは高校時代私が好きだった女の子から私の留学話が聞きたいから帰国後に一緒にご飯にいかないかというお誘いでした。

私は当然嬉しかったですが、さすがにこんな体型は見せれないなと思いました。

顎と首の境目が曖昧でお腹にたっぷりと脂肪がつき太ももが肉割れしていました。

そこで最後の一カ月くらい本気を出してみようと思い毎日ジムに行くことと食べ物の制限をすることを決めました。

そうここから私のダイエットは始まったのでした。

本気の筋トレダイエットで、肉体改造


まずは毎日ジムに行ってジム内にあるランニングコースを40分間走りつずけました。

その後ボートのパドルを漕ぐような筋トレマシンを1時間やり腹筋20回を3セットやりました。

さらに食事に関しては、ハンバーガーやピザなどのジャンクフードをはじめとする炭水化物の摂取を減らし野菜中心の糖質を避ける食事を心がけるようにしました。

これを帰国前日のアメリカの友達とのお別れパーティの前日までつづけました。
流石に最後は好きなだけジャンクフードを食べました。

この時点で体重は図りませんでした。
なぜなら体重が本当に減っているか怖かったからです。

日本に帰って体重計に乗ってみると80kgでした。
意外と減っていなかったので正直ショックでした。

しかし顔のむくみは取れ顎と首もはっきりしていてなんとか例の女の子との食事はやり過ごせました。

ダイエットよりも、筋トレの方が継続できる!


私はこの19年の中でダイエットをしたのがこれが生まれて初めてでした。

率直に言ってダイエットは難しかったというのが私の感想です。

そして筋トレの方が簡単だなって思いました。

それは私が食べることが好きというところも大きいと思いますが、筋トレの方が私にとって魅力的であったと思います。

もしかしたら私が1ヶ月はやくダイエットを始めていたら倍の12kg痩せていたかもしれません。

そこで私はダイエット難民のみなさんに言いたいのは痩せたいと思ったその瞬間からすぐにダイエットを始めてください。

周りにあなたを誘惑するものはたくさんあると思います。

しかしそれらを我慢して乗り切った先に得られるものは太った分の体重よりも大きいと思います。

筋肉サプリランキング|筋トレ向けHMBサプリ徹底比較【2018年最新版】

HMBサプリは、プロテインに変わる筋肉サプリとして今やすっかり定着しました。 一方で、HMBサプリの成分や仕組み、副作用が心配な方や、種類が多くてどれを選べばよいかわからない方もおられるかもしれません ...

続きを見る

HMBサプリ総合ランキング

筋トレを始めたばかりの人が効果的に体づくりをするために必要なのがHMBサプリです。

誰にでもオススメできるHMBサプリをランキング形式でご紹介します。

ランキング1位:バルクアップHMBプロ

価格 初回500円
主な原材料 HMB,BCAA,クレアチン,グルタミン
内容量 30日分

HMBCa2000mgは最高水準の配合量、筋トレをサポートする「BCAA」「クレアチン」成分も含みます。

初回購入価格500円のキャンペーン実施に加えて、90日と長い期間の全額返金保障もあるサポートが充実。

プロテインから、HMBに乗り換える人にオススメです。

ランキング2位:HMB極ボディ

HMB極
価格 初回500円
主な原材料 HMB,EAA,クレアチン,グルタミン
内容量 30日分

ボクサーの亀田兄弟プロデュースのHMBサプリです。

HMB2100mgと配合量が業界最大級で、HMBサプリの中でも最高ランクです。

アミノ酸の配合量も多く、HMBサプリの成分量に拘る、本気で体づくりをする人向けのHMBサプリです。

ランキング3位:BBB(トリプルビー)HMBクレアチン

価格 初回500円
主な原材料 HMB、クレアチン、カルニチン、ブラックジンジャー
内容量 30日分

BBB(トリプルビー)HMBクレアチンは、多くの芸能人・モデルのトレーナーを務めるAYA先生が監修のHMBサプリです。

日常運動をトレーニングに変換をコンセプトにした、ダイエットサポート成分の配合が特徴にした女性向けのHMBサプリです。

オススメ記事

1

HMBサプリを飲んだら、プロテインは不要だと思っていませんか? HMB、プロテインは体内での働き・役割は別物なので、HMBを飲んだらプロテインは不要というわけでは必ずしもありません。 HMBサプリの広 ...

2

HMBサプリは、プロテインに変わる筋肉サプリとして今やすっかり定着しました。 一方で、HMBサプリの成分や仕組み、副作用が心配な方や、種類が多くてどれを選べばよいかわからない方もおられるかもしれません ...

3

まさと 男性 会社員 28歳 社会人になってメタボ体型になりましたが、一生懸命筋トレに半年ほど続けて取り組むことで細マッチョになりました。 ▶︎体型の変化 身長:172センチ 体脂肪率: ...

-モテる筋トレ体験談【男性編】, 筋トレ体験談【ボディメイク・ダイエット】

Copyright© HMBサプリ研究所|筋トレ初心者はHMB! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.