モテる筋トレ体験談【男性編】 筋トレ体験談【ボディメイク・ダイエット】

ダイエットは痩せるだけでなく、心の健康や成長を促してくれる【25歳男性】

更新日:

斎藤豆腐 男 調理師 25歳

小学生の時から、食べるのが好きで太り気味に


私は物心ついたときからよく食べる子でした。

母が農家の娘、父が漁師の息子ということもあり、新鮮でおいしい食材がいつも身近にあり、両親も兄もよく食べるのでその姿を見て育った私はそれが普通だと思っていました。幼稚園の時は牛肉がとにかく好きで食事で牛肉が出ないと毎回駄々をこねて母を困らせることもありました。

食材にとても恵まれた生活を続けていたら小学校の入学時に体重が51kgになっていました。
教室に入ると僕ほど太っている小学1年生はいなく、少し浮いていたのですが、いわゆる動けるおデブで明るかったので人間関係に困ることはありませんでした。

しかし、小学3年のときに引っ越すことになり、転校先の学校でなじめなく、それがストレスになり食に逃げるようになりました。

ごはんは朝昼晩毎食大盛りで3杯、野菜は取らずに肉ばかり、食後はポテトチップス、アイスなどをコーラとともに大量に食べていました。

小学校6年の時には身長150cmに対して体重が92kgになり、体操着も入らないようになっていました。

そのことでからかわれたり、女子に気持ち悪がられたりつらい思いもしました。

でも痩せようという気持ちは全くなく、家での食事が当たり前と思っていたのでダイエットを思いつきもしませんでした。

中学生で痩せて告白しようと決心


中学校に入ってからは惨めな思いがより強くなっていきました。

動きがとろかったり、大きさで邪魔になってしまったり、そのことでいじめのようなからかわれかたをしたり、鬱屈とした日々を過ごしていました。

この頃からよく熱を出したり、風邪をひくようになっていました。

ところが中学3年のある日、他のクラスとの合同授業があり、その時に隣になった子を好きになったことがきっかけでダイエットを決心しました。

その子の好きなタイプが細身で趣味の合う人で、その趣味は僕の趣味でもあったので痩せたら告白したいと思い、それからダイエットの日々がスタートしました。

ダイエットを始めるにあたり、まずはジムの体組成計で体の筋肉と脂肪について調べることにしました。

開始直後は身長が169㎝、体重が94kg、体脂肪が28%と超肥満児で、標準体重+5kgの70kgを最終目標としてダイエットを開始しました。

そのジムでは体組成計の結果を見て200円で運動メニューを組めるということだったのでさっそく利用しました。

ちょっとしたカウンセリングをして、僕の場合は有酸素運動無酸素運動(筋トレ)のインターバルのメニューが組まれました。

トレーナーの方が教えてくれたのですが、いきなり運動するのではなく必ず入念なストレッチをしてから運動に移るのがダイエットには重要だそうです。

ストレッチ+運動で、ダイエットに大成功


僕の場合はまず20分~30分ほど体全身をほぐすストレッチを行います。

次にトレーニングマシンで腹筋、背筋、スクワッドの順番でそれぞれ15回を2セット、腕立て伏せのポーズで30秒維持する体幹トレーニングを3セット、最後にランニングマシンで歩き3分、走り15分を3セット、これまでを一括りにして2セットを週2回実施していました。

食事の面ではお米の食べる量を減らし、油分の少ない食事を意識することと、アイスやケーキなど糖分を多く含むお菓子を控えるようにしました。

お米は毎食1杯にするかわりにしっかりと30回以上噛んで食べ、おかずは豆腐を凍らせたものを焼いたなんちゃってステーキや鶏むね肉を使ったバンバンジーサラダを丼ぶりのようにしたものなどを食べ、朝食から夕食までだんだんと量を減らす食事スタイルを続けました。

豚カツなどガッツリとしたものをどうしても食べたくなったときは昼食時のみ食べ、その日は間食を一切しないように気をつけました。

お菓子の間食は基本的にしなかったのですが、カカオ分が70%以上のチョコだけは15時のおやつで食べるようにしてました。

始めは完全に甘いものを断っていたのですが、いろいろ制限しているうちにストレスが溜まってしまったので、上手に自分を甘やかすこともダイエットには必要だと感じました。

このような生活を約半年間続けました。

ジムは1回の利用料が300円で、1ヵ月単位の定期券が2000円とお得だったので思い切って定期券を半年間分購入し、メニュー作成料と合わせて12200円かかり、食事では安い豆腐と鶏むね肉を購入し、1ヵ月で9000円だったので半年間の総額で約54000円、総額7万ほどかかりました。

何度も心が折れそうになりましたがあきらめずに続けた結果、半年後には体重が67kg、体脂肪率が19.5%と大幅なダイエットに成功しました。

下っ腹の出っ張りがなくなったり、ウエストにくびれができたり、服のサイズがLLからMサイズになったり嬉しい驚きがたくさんありました。しかも風邪を全くひかなくなりました。

ダイエットをで、周りの人からすごく健康的になったといわれるように


ダイエットをして一番良かったのは健康的になれたことです。

太っていたときはとても疲れやすく、運動だけでなく、食べるのに疲れてすぐ寝てしまうということを繰り返していました。

それから体を動かさなくなって運動不足になり体調を崩す、そんな悪循環になっていました。

しかし、ダイエットをしたことにより、自分はもちろん周りの人から見てもすごく健康的になったといわれるようになりました。

日々の生活の中でも前向きな気持ちでいられるようになり毎日が楽しくなりました。きっかけになった初恋は実りませんでしたが、ダイエットしている期間も楽しむことができました。

ダイエットとは単純に痩せるというだけでなく、心の健康や成長を促してくれるものだと思います。

残念ながら太っていることでできないことは世の中にはたくさんあります。その分、劣等感を感じる機会も多いと思います。

しかし、その劣等感を感じる機会が少なくなるだけで気持ちが軽くなるのも事実だと思います。

それから余裕が出て、日々の生活が楽しめるのだと思います。

もし今太っていることで毎日鬱屈とした日々を過ごしている方は、自分の殻にこもるのではなく、外の世界をしっかりと見ながら散歩でもしてみてください、それだけでも景色が変わると思います。

そして、もし今恋をしている人がいたら少し不純な動機かもしれないですが、その人のために痩せてやるくらいの気持ちのダイエットのほうがかえって続くと思います。

何かを実行したという経験は必ず無駄にはならないので小さな一歩からでも始めてみてください。

HMBサプリ総合ランキング

筋トレを始めたばかりの人が効果的に体づくりをするために必要なのがHMBサプリです。

誰にでもオススメできるHMBサプリをランキング形式でご紹介します。

ランキング1位:バルクアップHMBプロ

価格 初回500円
主な原材料 HMB,BCAA,クレアチン,グルタミン
内容量 30日分

HMBCa2000mgは最高水準の配合量、筋トレをサポートする「BCAA」「クレアチン」成分も含みます。

初回購入価格500円のキャンペーン実施に加えて、90日と長い期間の全額返金保障もあるサポートが充実。

プロテインから、HMBに乗り換える人にオススメです。

ランキング2位:HMB極ボディ

HMB極
価格 初回500円
主な原材料 HMB,EAA,クレアチン,グルタミン
内容量 30日分

ボクサーの亀田兄弟プロデュースのHMBサプリです。

HMB2100mgと配合量が業界最大級で、HMBサプリの中でも最高ランクです。

アミノ酸の配合量も多く、HMBサプリの成分量に拘る、本気で体づくりをする人向けのHMBサプリです。

ランキング3位:BBB(トリプルビー)HMBクレアチン

価格 初回500円
主な原材料 HMB、クレアチン、カルニチン、ブラックジンジャー
内容量 30日分

BBB(トリプルビー)HMBクレアチンは、多くの芸能人・モデルのトレーナーを務めるAYA先生が監修のHMBサプリです。

日常運動をトレーニングに変換をコンセプトにした、ダイエットサポート成分の配合が特徴にした女性向けのHMBサプリです。

オススメ記事

1

HMBサプリを飲んだら、プロテインは不要だと思っていませんか? HMB、プロテインは体内での働き・役割は別物なので、HMBを飲んだらプロテインは不要というわけでは必ずしもありません。 HMBサプリの広 ...

2

HMBサプリは、プロテインに変わる筋肉サプリとして今やすっかり定着しました。 一方で、HMBサプリの成分や仕組み、副作用が心配な方や、種類が多くてどれを選べばよいかわからない方もおられるかもしれません ...

3

まさと 男性 会社員 28歳 社会人になってメタボ体型になりましたが、一生懸命筋トレに半年ほど続けて取り組むことで細マッチョになりました。 ▶︎体型の変化 身長:172センチ 体脂肪率: ...

-モテる筋トレ体験談【男性編】, 筋トレ体験談【ボディメイク・ダイエット】

Copyright© HMBサプリ研究所|筋トレ初心者はHMB! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.